次イベはGW恒例のレースビンゴ!前回ルールおさらいと対策馬予想など

次イベントが昨夜発表されました。やはりGWということで恒例のビンゴ。今回は期間も長いので対策馬次第でアイテムがかなり貯まりそうな感じです。
レースビンゴ

ちなみにデイリーミッションの時限アイテム、受取時間が2時間から4時間に延長されていました。さすがに短いという声を受けて改善したっぽいですね(^^;)
デイリーミッション時限アイテム



レースビンゴについて



レースビンゴはダビパクのイベントの中でも最もアイテム効率が良いイベントです。毎年GWやお盆、年末年始などサラリーマンの休暇時期に行われることから、結構がっつりアイテムを貯められるイベント。

ただ最近は対策馬の多くが新種牡馬になってしまって、種抽選しないと全然稼げなかったりとアイテム効率も対策馬次第という感じになっており、昔のようにがっぽり稼げるというわけではなくなっています。

レースビンゴのルールおさらい



ビンゴについては過去からルールはほぼ一緒なので、過去のルールをおさらい。前回のルールを書いた記事があるのでそれを見てもらうと一番わかりやすいと思います。

前回のレースビンゴルール詳細

一応主な部分だけ書き出してみるとこんな感じ。

・ビンゴシートの条件を満たすレースに勝利でスタンプ獲得
・シートは18種類あり、スタンプが埋まると次のシートに。
・ビンゴシートの種類は以下の18枚

1・レースで勝利
2・500万下以上
3・1,000万下以上
4・1,600万下以上
5・牝馬で勝利
6・ダートで勝利
7・オープン以上
8・1,600m以下のレース
9・4歳以上で勝利
10・右回りの競馬場
11・G3、Jpn3以上
12・2,400m以上のレース
13・左回りの競馬場
14・2歳で勝利
15・G2、Jpn2以上
16・坂のある競馬場
17・ダート重賞
18・G1、Jpn1レース

レースビンゴのアイテム効率



アイテム効率がとても良いのがビンゴの特徴。3倍対策馬でも通常イベントの5倍対策馬と同じぐらい稼げるので、これは他のイベントよりもはるかに優れています。

他に優れているのはすごろくですね。これもビンゴの後に来ることが多いので期待です。

レースビンゴのポイント



先ほどのシートを見てわかるように、2歳で勝利、牝馬で勝利というシートがあります。こればかりは騎手などでどうにもなりません。

ですから事前に対策馬によってどれぐらいのペースでスタンプを押していけるかを計算して、牝馬を用意したり2歳馬がタイミング良く厩舎にくるように調整すると良いですね。

ここで引っかかると無駄に牧場の年数を進めて牝馬を待ったり、2歳馬を待たないといけないことになり、効率が落ちますので、ここが最大のポイントです。

最後に



対策馬が最大のポイントではあるものの、やはり稼げるイベントであることには間違いありません。GW中ということで出かけたりすることもありますが、それでもヒマな夜にまわせばアイテムは溢れます。

SNS投稿キャンペーンが無くなったこともあり、このビンゴでがっつりプレゼントボックスを満タンにしておけば、今後しばらくはラクになるのではないかと思いますね。


ということで今日のダビパクネタはこんな感じで。また何か思いついたりしたらツイッターにメモしつつ、ブログでも改めてまとめる予定です。

ツイッター
https://twitter.com/okzkhsjc

COMMENT 0