あなたが知らない、バイナリーオプション攻略に有利な通貨ペア

バイナリーオプションを攻略する上で、勝っているトレーダーが必ずやっているという分析手法を試したところ、劇的に勝率が改善し、それ以降必ず取引前に行っている分析を紹介します。それが「バイナリーオプション攻略に有利な通貨ペアを見つける」という方法です。
通貨選択

この分析手法を使ったキッカケ

ある程度バイナリーオプション取引に慣れてきて、それなりに利益が出せるようになって思ったことがありました。それは取引機会を増やしながら、勝率も上げることができないか?というもの。この手法を求めて色々と検索したり調査したところ、ようやく効果的な方法が見つかり、実際に取り入れてみたところ大きく取引の勝率が改善しました。

それが通貨の強弱、相関を見ることです。

通貨の強弱・相関分析で参考にしたFXブログ

参考にしたのは為替見習のFXブログを10年以上書かれていて、取引経験も15年を超える為替見習さんのブログで、その中にある為替見習さんの力関係活用法レポート。ここで書かれていた「同じ1回の取引をするならば、一番リスクが低い通貨を攻める」という考え方です。

→為替見習さんのFXブログにある力関係活用法レポート


具体的な分析方法

具体的な分析方法としては、まずマネックスFXの相関チャートを使います。表示するとこんな感じ。

(クリックすると拡大します)
相関チャート


この左上のUSD/JPYと表示してあるところが、軸となる通貨ペア。そしてその右にEUR/JPY、GBP/JPY、AUD/JPYとあるのが、軸になる通貨と比較したい通貨ペアで、ここはプルダウンで選択できます。自分の場合、過去のバイナリーオプション攻略データではポンド円が圧倒的に多いのですが、比較するには基準としてドル円を軸にすると誰でも使いやすいだろうと思ってドル円を軸にして見ています。

通貨の連動と角度から有利な通貨ペアを探せるパターン

このチャートでは下の部分に相関分析というのが出ていますが、これは軸となる通貨に対して相関が高いか低いかを見ることが出来る部分。値動きだけで強弱を見るなら上のチャートを見て判断すればドル円に対して他の通貨が強いか弱いかがわかりますし、連動しやすいかを見る上では下の相関部分を見ると良いのがわかりますね。

例えば円安方向にバイナリーオプション攻略を狙う場合には、当然強い通貨で攻めたほうが勝率は高まり、円高方向に攻めるなら弱い通貨と円の組み合わせが良いわけです。なので1時間足でこれを見ておいて、その上で10分足に切り替え随時強弱を見ながら強弱を見ていくわけです。

例としては以下の画像で点線を引いたところを見てもらうと分かりやすいです。ここでは他の通貨の下落角度よりも、赤線のポンドがより角度が強いことがわかります。さらに豪ドルもほぼ同じ角度なので、下落する角度としてはこの2通貨ペアが良いと。その上で値幅がどちらが出やすいかを考えると、当然豪ドルよりポンドのほうが良いので、ポンド円の円高方向を狙うのが一番良いとなるわけです。

相関チャート


他の通貨をまたぐパターン

またもう一つは「またぐパターン」というのがわかりやすいです。それは下記画像のように、ある通貨が他の通貨をまたいで変化していくというパターン。この場合赤線のポンド円が昼過ぎまでチャートの最も上に位置していたのに、そこから下落して他の通貨をまたいで最終的に最も下まで移動しています。

相関チャート

こういう場合はポンドが他よりも勢いよく下落しているとわかりますし、この逆パターンは上昇時にも使えるので、この二つのパターンを覚えておくだけでも随分勝率があがります。

また使い方としては、取引しようとしている通貨が決まっているなら、それが現在有利な状態なのかをチェックするという方法にも使えます。こうすることでムダに弱い組み合わせや、勝率が低い組み合わせを選んでしまって負けていた、というような取引を減らすことが出来ますし、負けそうな取引だなと思えばそれを回避することも可能。これによって負ける可能性が高そうな通貨を避けつつ、勝率が高そうな通貨を選ぶことが可能になるわけですね。

実際にあらわれた効果

・使い始めた2013年8月は、取引回数が9回に増加。
・それまでの月平均は4回か5回
・結果も7勝2敗と勝率も高く保てた


というような効果があり、その後も勝率がアップしているのは最近の記事を見てもらえばわかるかと思います。

2013年8月のバイナリーオプション取引結果・7勝2敗
・8月1日のバイナリーオプション取引結果
・8月2日のバイナリーオプション取引結果
・8月14日のバイナリーオプション取引結果
・8月15日のバイナリーオプション取引結果
・8月16日のバイナリーオプション取引結果
・8月19日のバイナリーオプション取引結果
・8月22日のバイナリーオプション取引結果
・8月27日のバイナリーオプション取引結果
・8月28日のバイナリーオプション取引結果



勝率を重視して取り入れた新しい分析でしたが、思ってもいない副産物がありました。それは取引する前の安心感。これが格段に増したのですね。なぜならリスクが低い通貨の組み合わせを探せるようになったことで、明らかにリスクが高い場面もわかるようになったからで、それを避けることが可能になったからです。

ちなみに2013年9月も10回取引して8勝2敗ですから、回数の増加、勝率の維持ともに実現できました。

2013年9月のバイナリーオプション取引結果・8勝2敗
・9月2日のバイナリーオプション取引結果
・9月4日のバイナリーオプション取引結果
・9月6日のバイナリーオプション取引結果
・9月10日のバイナリーオプション取引結果
・9月13日のバイナリーオプション取引結果
・9月19日のバイナリーオプション取引結果
・9月23日のバイナリーオプション取引結果
・9月24日のバイナリーオプション取引結果
・9月25日のバイナリーオプション取引結果
・9月26日のバイナリーオプション取引結果


これまで勝率面に関しては色々な分析手法や取引手法を試して自分なりに磨き上げてきたつもりではありましたが、回数の底上げで利益そのものも増加させることができているので、これは将来的にさらに磨いていけば一段と取引回数も増やせて精度も高められるのではないかと思っています。

※2013年10/12追記:自分が以前から良く選択していた通貨ペアで、絞り込みをした結果さらに明確な傾向が出てきたので普段の取引記事に書きました。

→【バイナリーオプション攻略法実践検証482日目】バイナリーオプションで勝てる通貨は?


たかが通貨、されど通貨です。1回取引するのであればよりリスクが低くてリターンが良いものを選ぶのは労力をかけてでもやる価値があるのではと思いますね。

ちなみにこの相関チャートは、口座を持ってればタダで使えます。口座開設自体も当然無料なので、まだ使ったことが無い人は一度使ってみる価値はあると思います。面白いという以上に、違った視点で相場を見ることが出来るようになるので、これまでの相場感は何だったんだと思えるぐらいの衝撃でした。

分析が苦手な方も簡単に強弱予想できる相関チャート
(口座を持ってれば入金無しで使えます)

http://www.monexfx.co.jp/



常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライム byGMOの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライム byGMOで提供されているもので、
 現在最大6万3千円相当のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設関連で1万円取引量で最大5万円相当カタログギフト
 友達紹介での3,000円と、 合計6万3千円相当がもらえる
 というお得な内容で、これを原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム byGMO
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライム byGMOの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円の5通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT 0