スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践3日目】豪ドル上方向に投資。+4,500円でバイナリーオプション利益は+13,500円に増加

バイナリーオプション攻略法実践3日目

今回もセントラル短資のみらいチャートを使って
売買シグナルと類似率とを確認して、勝てる確率が高そうな通貨を選び、
勝てる確率が高そうな方向をじっくりと調べるという形の
バイナリープション攻略法を使って取引してみました。

bo20111206.jpg
ちょっと表示色を変えて自分好みにしたみらいチャートですけど
見るところはこれまでと一緒です。上記のように、まず通貨一覧で
5分足、30分足、1時間足、日足(日足は見なくても良いかも・・)を見ます。

それでどの時間軸でも方向性が同じものは
必然的にトレンドができているというか
その方向に短期的にも、中期的にも向かっているということ。

なのでそれを探すわけですけど、まあすべてが揃うことはなくても
だいたい2,3の時間軸で揃えば良い感じじゃないかなと判断しています。

今回は結果的に豪ドルを選んだのですが、
これは5分、30分、1時間で買いシグナルが出ていたので
あとは判定時間をどれにするか選ぶという段階に。

前回のバイナリーオプション取引では1時間後ぐらいの判定時間にしたので
今回も1時間に近いものという基準で1時間10分後に設定されていた
判定時間のものを選んで、豪ドルで買い方向に投資しました。


金額はこれまた前回と同じように5,000円分です。
一応バイナリーオプション取引1回目、2回目で
合計8900円の利益が出せているので、それの範囲であれば
負けてもなんとなく精神的に納得がいくかな、と。

結果的にはみらいチャートの買いサインが的中して+9,500円。
5000円投資しての+9,050円ですから、純粋な利益は+4,500円。

今のところ偶然ですがうまくいっているかなと思うものの、
これはやっぱり慎重に、慎重に、手堅く、手堅くと考えないと
調子にのるとやられてしまいそうな感じはすごく受けました。

というのも、昨日は結構動きが少なかったんですね。
なので、この動きで一応勝てたけど、これでもっと少なかったり
ちょっと逆方向にいけば今回は負けてたかも、という感じでした。

それだけに、本当にしっかり動きが出ているときに
サッと乗って30分から1時間でサッと引き上げる、
というのが理想的なのかもと思ったりもしますし
でも30分だとちょっと戻せば負ける可能性もあるし、と
このあたりはもっと掘り下げていかないといけないかなと思います。


自分がバイナリーオプション攻略の参考にした
為替見習さんバイナリーオプション攻略法でも
やはり1時間から5時間程度の判定時間が最もよさそうと書かれていて
逆に短すぎると、相場のちょっとしたブレで負けるので危険。

そして長すぎると今度はユーロ問題などでトレンドが変われば
まったく逆に動くこともあるので危険ということでしたから
やっぱりそこそこトレンドができて、決着できる範囲というのは
1時間から5時間前後までなのかもしれません。

これは今後自分でも実際に検証していくなかで
必ず負ける取引が何回か出てくると思いますので
そこで原因と対策をしっかりと押さえていくことによって
より確かなバイナリーオプション攻略ができるのではと考えています。

バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額
+13,500円

・バイナリーオプション検証1日目の結果
・バイナリーオプション検証2日目の結果
・バイナリーオプション検証3日目の結果

バイナリーオプション戦略・攻略法
→バイナリーオプション、有効な戦略・攻略法

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。