スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪ドル1000通貨トラリピFX、月曜日はトラリピ注文が5回約定。16日間のトラリピ実践で93回注文約定中。

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証16日目となる月曜日は
新規注文が3回、決済注文が2回で合計5回の約定となりました。

これで豪ドル3000通貨トラリピを開始してから、
16日間で93回のトラリピ注文が約定していて
連続注文約定記録も継続しています。

トラリピ設定はこれまでと同じく以下のような設定。

豪ドルFXトラリピ設定
・注文開始箇所・・・81.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置


そして月曜日のトラリピFX約定は以下のような結果。

豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・81.28決済
・81.03買い
・80.78買い
・80.53買い
・80.78決済

1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+1500円

豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+31,671円

トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
1.58355%

現時点で残っているポジションは3つで
証拠金維持率は6000パーセントを超えており
まだまだ大暴落が何度か来ても大丈夫な状態です。

月曜はギリシャが一段落ついたかと思ったら
今度はイタリアが危険という話になっているみたいで
ユーロは不安定な状況が続きそうですし、
そうなるとリスク回避の動きが出てくる可能性が高いです。
つまりリスク回避は円高に直結ですし
そうなると豪ドルも同じく下げる可能性が高くなり
新規注文が約定する機会が訪れることに。

しかし下げすぎると今度は日銀の介入の可能性が出てきますし
相場もそこはわかっていると思うので、下げ過ぎた場合は
介入があっても無くても、自然に戻す動きが入りやすいと。

そうなるとトラリピのように上下に新規、決済を繰り返す自動売買は
一番理想的な展開になるので、今週も楽しみにしたいと思います。


日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/

11月1日から、マネースクエアジャパンからお話をいただき、
このブログからのトラリピ申し込みで、1000円のクオカードを
プレゼントできることになりました!うまく使ってください!

↓↓

m2j.jpg

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。