スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【豪ドル1000通貨トラリピFX】12月13日火曜日は新規3回、決済1回。42日間のトラリピ実践で220回注文約定中。

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証42日目となった12月13日火曜日は
決済が1回、その後新規が3回約定したことで
また良い感じでポジションを増やせました。

これで豪ドル3000通貨トラリピ初期設定からの
連続約定記録は42日間で220回に達していて
開始から1日たりとも注文が約定しなかった日はなく
非常に順調にこれています。

トラリピ初期設定はこれまでと同じく以下のような設定。


豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・81.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



そして水曜のトラリピFX約定は以下のような結果。



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・78.78決済
・78.53買い
・78.28買い
・78.03買い



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+750円



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+78,776円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
3.9388%




決済が1回約定した後の新規3回なので
実質増えたポジションは2つとなりますが
利益も積み上げることができて、さらにポジションも増えて、
と今の状態にとっては一番理想的な展開です。

前回書いたように、12月に入って決済が多くなっていて
利益が積みあがると同時にポジションは減少していたので
ここで増やしておけば、また年末年始相場で
多く決済が約定して利益が積みあがることになるからです。

年利換算はあと一歩で4%。
11月後半から急速に利益が出るペースが上がっていますし
トラリピ初期設定の参考にしたトラリピ研究者さんのブログでは
昨年、一昨年も年末年始が1年間で最大の稼ぎ場であり
年間利益の大半を稼いだとのことなので
ここから2ヶ月ほどは非常に楽しみです。

あとはこの時期に利益を伸ばせるだけ伸ばしておけば
日経新聞で書かれていた豪ドルの年利33%というのも
現実的になってくるなと。

これから忘年会が増えて相場を見れなくなる日も多いので
トラリピが自動売買で利益を積み上げてくれるのは
非常にありがたいと思いますし、やはり最初の設定さえしっかりして
証拠金維持率を高く保っていけば、まさに不労所得だなと感じます。

これで数年、数十年とやっていけば複利も実現できますし
自分で年金を作るぐらいの運用ができそうですね。


あと、火曜もバイナリーオプション戦略・攻略法にもとづいて
バイナリーオプション取引を試みましたので
これはまた次の記事でまとめます。
→http://fxtraderblog.blog10.fc2.com/blog-entry-733.html




日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/



11月1日から、マネースクエアジャパンからお話をいただき、
このブログからのトラリピ申し込みで、1000円のクオカードを
プレゼントできることになりました!うまく使っていただければ幸いです。

↓↓

m2j.jpg

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。